2015年04月14日

展示会事後レポート @東京きりえ美術展

企画展の主催の方から事後レポートが出てますので、良かったらみて下さいm(*_ _)m
東京きりえ美術展レポート

自分の作品も合評を頂きまして、
「あなたの作品いついて〜  
背景と基本画の遠近が立体感と幻想的な効果を出している。計画通りだと下から見るのではないですか?上の雲がはっきり見えていない(切った意味が出てこない)。などの感想がありました。説明があったと思いますが最初の展示で上のほうが前に出て、上半分が真っ暗に見えたので、金具の一を変えて調整しました。
猫のほうは「横顔がおもしろい」「線が生きている」など好評でした。」

というお言葉を頂きました。

因みに額装して出品した作品
バリ・水着 切り絵師nU
猫・横顔 切り絵師nU

今は出せそうな展示会を探して、日程とテーマ等があえば出品したりしています。
なるべく定期的に、皆さんに間近で実際に見てもらえる機会を設けていきたいと思ってますm(*_ _)m
生の切り絵を見る機会ってあんまりないと思うので、
自分の作品でも楽しんでもらえたらいいなと思ってます(´ロ`)ノ
posted by nU at 20:47| Comment(0) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: