2014年03月04日

切り絵の道具

nUが使っている切り絵の道具をご紹介します。

これが案外よく尋ねられますの。

ということで、
image-e8634.jpg
だだん。
100均の工作マットに、アートナイフというペン型のカッター。
先端に刃を取り付けるかたちになっているので、左のはその替え刃。結構な枚数が束になって売っています。

image-0a86c.jpg
このマットも近寄って見ると結構削っちゃってますね笑


アートナイフの刃は消耗品です。
とても薄いので、刃の入れ方(角度)や力の入りで簡単に折れます。
交換した直後でも無慈悲に折れます。

image-77c07.jpg
見づらいですがわかりますかね?左が折れてなくて、右の刃は先端が少し欠けています。
少しでも欠けると急に切れ味が変わります。
慣れない頃はもー、すぐぼっきぼきでした。。

最近は刃が錆びるまで交換せずに使えるくらいには、切ることに慣れてきました( ´ ▽ ` )

image-a7684.jpg
これ、今までに折ってきた刃達っす。
記念に全部まとめてとっておいています笑


自分は切り絵を見様見真似で始めたので、アートナイフなんて物もずっと知らなくて、
「道具くらいちゃんとしたの使えば?」て姉に言われたのが出会ったきっかけ。
「ちゃんとしたのって、高級カッターとかあんの?」くらいに何の知識もなかったんだけど、調べてみたら使いやすいのがありました(^^)そんなに高くないし


本当はもう一本切る道具を持っているのですが、それはのちのちご紹介するかと思います。多分。
posted by nU at 08:17| Comment(0) | 切り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: